ストウブでつくる最高に美味いローストポーク!牛がダメなら豚を食え

今日は、「ストウブでつくる最高に美味しいローストポーク」のレシピを紹介していきます!

かたまり肉たべていますか?

ステーキ、ローストビーフ、牛肉の赤ワイン煮込み。

牛肉の料理を思い浮かべる人が多いかもしれません。

れれどもちょっと待ってください!!

牛肉だけでなく、豚肉もかたまり肉が美味しいんです!!!

噛むとあふれ出る肉汁に、柔らかくジューシーな食感

想像しただけでよだれが出てきてしまいます。

しかも牛肉よりも豚肉の方が値段が安い!同じお金をかけるなら、豚肉の方がたくさん食べれてしまう。なんとお得。

牛肉も美味しいけど豚肉も負けてないぞ!ということで、

今日はストウブでつくれる最高に美味しいローストポークのレシピを書いていきますね。

スポンサーリンク

ローストポークに使う豚の部位は「豚肩ロース」で決まり

わたしの独断と偏見から言わせてもらうと、ローストポークに使う豚の部位としては断然「豚肩ロース」がおすすめです。

ローストポークが美味しいのは、

  • 柔らかい
  • ジューシー
  • 適度な脂身でパサパサしていない

という要素がそろっているから。

豚モモ肉なんかだとパサパサしすぎていますし、豚バラ肉では脂味が多すぎてあまりよろしくない。

その点、豚肩ロースであればちょうど良い脂の量で、肉もやわらかく、豚の旨みもあってジューシー。

まさにローストポークに使用する部位として、豚肩ロースが最高なのです!

あ、高級部位は知りませんからね!お高い豚肉がいいというときは肉屋さんに相談してくださいね。

日本ハムのサイトを参考に。肩ロースって具体的にどこ?バラってどこだよ?というのが絵で分かりやすく説明されています。

最高に美味いローストポークのレシピ

さて、豚肩ロースを手に入れたら、実際にローストポークをつくっていきましょう。

付け合せの美味しいソースも後ほど紹介します。

今回は豚肩ロース400gでのレシピを書いていきますね。

「材料」
●豚肩ロースのかたまり肉 : 400g(お好きな量を)
●ニンニクチューブ : 3cmくらい
●塩        : 4g(豚肉の1%)
●粗挽き黒コショウ : 適当に
●オリーブオイル  : 大さじ1
●ローズマリー or ローリエ : 1枝 or 1枚
「調理方法」
1. 豚肩ロースを冷蔵庫から取り出し、1時間~1時間半放置して常温に戻す。
ワンポイント情報
常温に戻すことで、肉の中まできちんと熱が伝わり、程よくやわらかい仕上がりになる。
常温に戻さないと中まで火が通りきらないこともあるので注意。
2. 豚肩ロース全体に塩(肉の1%の量)と、あらびき黒コショウを適当にふる。スプーン等を使って、ニンニクチューブを肉全体にぬりつける。
ローストポークに塩、こしょう、にんにくをぬりつける
3. ストウブにオリーブオイル大さじ1を入れて、強めの中火にする。オリーブオイルが無ければサラダ油でも大丈夫。
4. ストウブ鍋からうっすらと白い煙が出てきたら、お肉の表面を焼いていく。1面あたり1分~1分30秒程度を目安に、全面焼き色をつけていく。
焼き色をつけていく
もうすでにかぶりつきたい。
横面も
横面も忘れずに焼き色をつけていきます。トングなどで持ちながら焼くのが便利。
5. 全面焼き色がついたら、ローズマリーを刺すか、ローリエを置きます。今回はローリエを使用しました。
ローリエ投入
なくても大丈夫ですが、臭みが取れるので入れるのがおすすめですよ。
6. ストウブの蓋をして、一番弱火にして12分待つ。
ジュワーとか、ジュッっという音がするかもですが、気にしない。
7. 12分経ったら火を止めて、蓋をしたまま40分放置。余熱調理で、肉の中までじわじわと熱を伝えていくわけです。
8. 蓋をあけたら完成!!
こんにちわ!ローストポークちゃん!!

ローストポークの完成

さあ中はどんな感じかなー♪

中は火が通ったピンク色

いよっしゃーー!!火も通ってピンク色に。ヤバイめっちゃうまそー♪

はやる気持ちを抑えて、タレをつくっていきます!

ローストポークのソースのレシピ

ローストポークをつくったストウブ鍋を利用して、ソースをちゃちゃっとつくっていきますよ。

玉ねぎ、りんご、どちらかがあればつくれます。お好みで。りんごだとまろやか甘めに仕上がります。

「材料」
●玉ねぎすりおろし or りんごのすりおろし : 「玉ねぎ」か「りんご」を1/2個
●醤油       : 大さじ2
●料理酒(あればワイン) : 大さじ2
●はちみつ     : 大さじ1/2
●みりん      : 小さじ1
「調理方法」
1. ローストポークを作るのに使ったストウブ鍋の油を、キッチンペーパーで拭き取る。
2.「玉ねぎ」か「りんご」、をすりおろして、ストウブ鍋に入れる。醤油とはちみつと料理酒も入れる。
3.中火にかけて、アルコールを飛ばす。アルコールが飛んだら完成!

よし!!食べるぞーー!!!

切り分けたローストポークに、

ソースをかけて頂きます!

ローストポークまじ美味い

やばい!!!うまい!!!やわらかい!!!

すごい。めっちゃお肉が進む。ワインも進む。

肉(+脂身)の味がめっちゃ出てて、これはローストビーフにも負けてない美味しさ

結局、他にもおかずが山盛りあったのに、ローストビーフは一瞬でなくなってしまいましたとさ。

またつくろう。

まとめ

ストウブでつくる最高に美味いローストポークと、ソースのレシピを紹介しました。

ローストポークって、ローストビーフに負けず劣らずめちゃくちゃ美味しいんです。

豚肉も好きであれば、絶対に気に入って貰えると思います。

一度つくって味わってみてくださいね。

スポンサーリンク

↓ポチっと応援おねがいします!
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


グルメランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする