山梨ワインの個人的おすすめを紹介[ワイン][甲州勝沼]

ワインと言えば、ヨーロッパや北中南米などの海外のワインをイメージされる方も多いかと思いますが、日本でも、山梨や北海道を初めとした各地域で、多くのワインが生産されています。

日本ワインの中でも今回は、山梨県勝沼地方を中心に、おすすめ山梨ワイン(&ワイナリー)を紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

フジッコワイナリー クラノオト ナイアガラ

「フジッコワイナリー」さんの、クラノオトのナイアガラ種。白ワインでわずかにシュワシュワしている微発泡。
甘口でわずかに酸味があり、ジュースみたいに飲めてしまうワインです。
比較的、ワインが苦手な方や、甘めのワインが好きという方にオススメな一本。
あとは、「ナイアガラってどんな葡萄なの?」という方にも一度飲んでみてもらいたいです。

ここのワイナリーは、勝沼のワイナリーの中でも人気で、
山梨ヌーボー祭りなんかで出店しても、すぐに売切れてしまうほどです。

こんな人におすすめ

・ワイン初心者
・ナイアガラ種を飲んだことが無い
・甘めのワインが好き

クラノオト ナイアガラ(楽天市場)

 fujiclair wine 
kuranooto of fujiclair wine
http://www.fujiclairwine.jp/kuranooto.html
山梨県甲州市勝沼町にある「フジッコワイナリー」です。国産葡萄100%使用した美味しいワインを醸造しています。

ルミエールワイナリー Lumiere Frese ミルズ

「ルミエールワイナリー」のミルズ。甘口の白ワイン。ほんのわずかに赤みがかっている。
香りが凄く華やか。花やライチの香りが引き立つ。。
味は甘めだけど、甘すぎることなく、あと味はわりとすっきり。

食前酒やデザートワインとしてお勧めです。
あとは女子会なんかにも一本あると楽しめると思う。

こんな人におすすめ

・パーティー用のワインが欲しい
・香り高いワインが好き
・甘めすっきりのワインが好き

ルミエールワイナリー

白百合醸造 ロリアン アジロン

甘めでもう一本。
「白百合醸造」のロリアン、アジロン種。
こちらは赤ワインで、甘口で非常に飲みやすく、あっという間に飲んでしまう。
アルコール度数も8%とそれ程高くないのもポイントです。
若く、飲みやすいものが良いなら、新酒の方が良いと思います(新酒と書いているやつ)。

こんな人におすすめ

・ぶどうジュースが好き
・アルコール度数低め(8%)のものが良い
・ワイン初心者

白百合醸造

 www.shirayuriwine.com 
山梨県勝沼のワイナリー|ロリアンワインの白百合醸造
http://www.shirayuriwine.com/home
ロリアンワインの白百合醸造は、創業72年の伝統ある山梨県勝沼のワイナリーです。 生ワインのボトル詰め、オリジナルラベル作り、工場見学、試飲・テイスティング、ワインツアー、農作業体験、ぶどう踏み体験、オリジナルブレンドの樽ワインづくりなど、初めてワ...

あさや葡萄酒 麻屋甲州特別限定醸造シュールリー 甲州

すっきり白ワイン。ほんとスッキリ。
キレがあり、口のなかでフルーティさも広がる。あと雑味が少なく、非常に繊細に感じる。
山梨でシュールリー製法のワインを何本か飲んできたけれど、飲んだ中で一番のお気に入りです。
煮物や魚などの和食に良く合い美味しい。

単一農園の甲州種ぶどうのみ使用しているため、毎年の販売本数が限定されている。
売りきれる前に買っておきたい一本。私も買い足そうかな。

こんな人におすすめ

・すっきり白ワインが飲みたい
・和食と合わせたい
・雑味の少ない白ワインを飲んでみたい

あさや葡萄酒

サントネージュワイン 甲州スパークリング

アサヒビールブランド「サントネージュワイン」の、甲州スパークリング。
甲州種のスパークリングの中で、お気に入りの一本。

爽やか!まろやか!という口当たりで、パーティなんかで飲むのも良いかもしれません。

こんな人におすすめ

・日本産スパークリングワインで美味しいものが欲しい
・お手頃なパーティーの乾杯用ワインが欲しい
・普段飲み用の泡を探している

サントネージュワイン

まとめ

日本ワインは、海外のワインに比べると物足りないなどと言われることもありますが、
近年日本ワインの評価も上がってきており、非常に美味しいワインが沢山あります。
日本独特の葡萄種や、作り手の繊細さ、和食とのマリアージュなど楽しんでいただけたらと思います。

また、今回紹介した山梨ワインですが、山梨には非常に多くのワイナリーが存在しています。
ワイナリーを実際に訪れ、試飲して気に入ったワインを買うのは、すごく楽しいです。
是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。自分のお気に入りのワインを見つけられるかも。

良いワイン生活を!